CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
図書館サービスと著作権
図書館サービスと著作権 (JUGEMレビュー »)
日本図書館協会著作権委員会
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 文化審議会著作権分科会の委員構成に関する質問主意書 | main | 出版物貸与権管理センター >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
著作権法第三十八条第一項に関する質問に対する答弁書
11月30日付けのエントリで取り上げた「衆議院議員川内博史君提出著作権法第三十八条第一項及び第四項の解釈等に関する質問に対する答弁書」が衆議院のサイトに掲載されていた。
衆議院議員川内博史君提出著作権法第三十八条第一項及び第四項の解釈等に関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b161038.htm

質問趣意書の方はこちら。
著作権法第三十八条第一項及び第四項の解釈等に関する質問主意書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a161038.htm

再度読み返してみたが、やはり納得できなかった。
なお、書籍・雑誌の貸与権の関連で、出版物貸与権管理センターについて次のように答弁を行っている。
なお、書籍に係る貸与権を集中管理するため、有限責任中間法人出版物貸与権管理センター(以下「貸与権管理センター」という。)が既に設立されているところである。貸与権管理センターは、著作権等管理事業法(平成十二年法律第百三十一号)第二条第二項に定める著作権等管理事業を行うため、同法第三条に基づく文化庁長官の登録を受けるための準備を行っているものと承知しており、文化庁としては、同法に定められた手続に基づき、適切に対処してまいりたい。

しかし、先ほど著作権等管理事業者検索で調べてみたところ、貸与権管理センターは管理委託契約約款も使用料規程も未提出のままである。これで本当に大丈夫なのだろうか。
| 著作権 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 22:32 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://copyright.jugem.cc/trackback/373
トラックバック
文化庁 著作権はスゴィ!!
Google ブック検索、日本語版がオープン-書籍の全文表示も読売新聞著作権が...
| News太郎 | 2007/07/06 9:35 AM |
川内議員が貸与権交渉の現場からヒアリング
雑誌・書籍の貸与権:スタート目前の悲惨ないろいろで書いたとおり、2005年1月施行の貸与権を巡る交渉はかなり破綻しているらしいのだが、多くの人が危惧を表明したためか、民主党の川内議員が文化庁著作権課との意見交換に臨んだとのこと。 文化庁からの意見な
| Fighting MAL Antenna | 2004/12/16 4:27 PM |