CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
図書館サービスと著作権
図書館サービスと著作権 (JUGEMレビュー »)
日本図書館協会著作権委員会
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 海外の動き | main | goo雑誌ナビ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
FREE CULTURE読了
FREE CULTUREとりあえず読了しました。
やっぱりおもしろかった。
著作権強化の動きに反対していくためのヒントが数多く示されていたと思う。
ただ、昨日も書いたけど、日米の違いには気をつける必要があるかもしれない。

最後のところで学術情報のOpen Accessの動きに触れていたが、私としてはその部分にもっとつっこんで欲しかったが、そこまで望むのは無理でしょう。

得たものは多かったと思うので、CODEやコモンズももう一度読んでみよう。
| | 22:45 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://copyright.jugem.cc/trackback/212
トラックバック
『Free Culture』
『Free Culture』 ローレンス・レッシグ 著 山形浩生・守岡桜 訳 翔泳社 2004 今回は、何とか読んだあとに、カテゴリ「観た・聴いた・読んだ」に入れられる。この3日間、暇をみて読み続けた。しかし、読み終わった感想は、ちょっと単純ではない。とてもいい本だ
| NetWind | 2004/07/31 4:30 PM |